検索
  • 新築 まる菊工務店

広島マルニ木工 工場見学へ


 

ブログをご覧皆さんこんにちは!こんばんは! まる菊営業部の小池です!

最近急に涼しくになってきましたね!

タイトルにもある通り、10月3日、4日と広島に本社を構えるマルニ木工の工場見学に 安城市のインテリアショップの「soup.」さんからのご招待で行ってきました!


ご存じないかたもいらっしゃるかと思いますので 少しご説明しますと、マルニ木工は広島に本社を構え、 今や日本を越えて「 世界のマルニ 」といわれるほど有名な 家具メーカーさんです。




マルニ木工さんはapple社のオフィスチェアーとして採用され一躍有名になりました。 近年の代表作は「HIROSHIMA」というひじ掛けのついたチェアーです。 「HIROSHIMA」は apple本社のカフェスペースにあって、

シリコンバレーの技術者たちをその座り心地で驚かせたそうです。


appleの創設者スティーブ・ジョブズはディテールの鬼だったそうで、

モノづくりにおいてこれほど厳しい人もいないのではないかと思うほど

「使い心地」にこだわりをもった人だったそう。


そんな人が日本のマルニの椅子を選んだということが

マルニ木工の椅子のクオリティを物語っていますよね。


引用:O-DAN

引用:apple公式サイト


そんなマルニ木工の工場見学は今まで私たちのような工務店やハウスメーカー 向けには行っていなかったそうですが、

今回soup.さんの働きかけによって、実現する運びとなりました。

工場の中の写真は残念ながら気密事項ということでお見せできないのですが、 皆さんにお伝えできるのは、

素材の厳選から仕上げまですべてにおいてまさに「超一流」ということです。


私たちも知らなかったのですが、マルニ木工は日本で三番目に歴史のある家具メーカー

さんだそうで、今年で創業94年を迎えられるそうです。

家具を100年近く作り続けているということに果てしない歴史と深みを感じます。


マルニ木工では現在も古き良き家具のラインナップが生産されていて

クラシックシリーズとして販売されているそうです。

様々な世代の方たちの幅広いニーズにこたえられる力がマルニ木工の椅子の

クオリティにつながっているのだと思いました。




最後に、


今回私たちを招待してくださったのは安城市にあるインテリアショップsoup.さんです。

soup.さんはただのインテリアショップではなくて、家具の特徴や、作り手の思いを

僕達のようなインテリアの素人にわかりやすく教えてくださいます!

家具を検討中の方も、そうでない方も行くだけでとっても勉強になりますし、

なにより楽しい。


ちなみにsoup.さんの本店にはカフェもありますし、

soup.lifestoreでは、ヤギにも触れちゃいます。

行くだけでとっても楽しいsoup.さんおすすめです。


家作りは家具選びから始めるのもいいんじゃないかと思います。


staff 小池








閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示